This Category : ガン治療最前線

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガン探知犬

2010.07.15 *Thu*
数か月放置状態でしたが、ひさしぶりの更新です。^^;

今日TVで ”がん探知犬”の特集をしてました。
 ”がん探知犬” は 
 癌には特有の臭いがあり、呼気の臭いで癌をみつける訓練をされた犬のこと


私がちょうど治療を終えたころだから4年以上前に、
アメリカで、がんを探知できる犬がいてるというニュースを見たことがあったが、
日本にもいてた!! しかもすでに犬による検査もしてるとか。

今まで肺がん、胃がん、大腸がん、子宮・膀胱がんなどなど
18種類の癌が見つけられたらしい。

がん探知犬の中でも、ずば抜けた能力を持つ黒ラブ ”マリーン”
そのマリーンの遺伝子を使ったクローン犬がすでに韓国で誕生。
(韓国はクローン技術に力入れてるみたいですね。)
日本に連れて帰り、クローン犬の訓練もはじめてるらしい。
今後 研究のため、能力の高いクローン犬を増やし、役立てていきたいという話でした。


将来的には、犬がどんな成分の臭いで癌を嗅ぎ分けているのかを調べ、
忙しく病院に行けない人でも、簡単に検査できるようなしくみを作ることを目指しているそう。


誰でも簡単に、呼気だけで癌の早期発見ができる・・・
そんな日が早くくるといいな・・・と思いました。


それにしても
昔クローンなんて想像の世界だったが、羊のクローンが話題になり
今や犬も・・・ そのうち人間のクローンも映画だけの世界じゃなくなる日もきそう??

がん探知犬が気になる方はSt Sugerココをクリックをどうぞ。



更新ついでに・・・

最近の私は、といいますと
いけないと思いつつ、仕事してる以外ダラダラ・・・(相変わらず)
海外ドラマにはまり、CATV三昧。

そしてデジイチ EOS Kiss×4 を買うか悩み中・・・
使いこなせるかな~


気分の浮き沈み激しく・・・時々食欲不振。
右膝に痛みがあり、ずっと曲げてて次に伸ばすと痛く
時間かけないと膝が伸び切らない・・・ 
これって老化だよね・・・(軟骨減ってきてる!?)
右の股関節に続き 右膝 どうも右脚に問題ありそう・・・
 


来月初め、4か月ぶりのフォローアップ外来です。
きっと何もないだろう・・・まさか今更ないよねと楽観的な私。

スポンサーサイト

がんワクチン

2007.07.06 *Fri*
TV番組 ムーヴにて、手術・放射線・抗癌剤に次ぐ第4の治療として免疫療法とがんワクチンについて放送していた。

免疫治療には、いろんな種類があるようだ。(詳しい事は調べてない
自分の血液から免疫細胞だけを取り出し増やしまた戻すというもの、
患者様自身の手術時のがん細胞が必要なものがあるようだ。
でも手術時のがん細胞って・・・

一方 阪大などで研究されている『WH1 がんワクチン』
WH1は、細胞増殖にかかわり、様々な種類のがん細胞に多く現れるたんぱく質。

WT1の特定の断片(ペプチド)が、免疫反応の目印になることを発見。
がん細胞にWT1が見つかった患者であれば、人工的に合成したこのペプチドを注射することで、患者の免疫系にがん細胞を攻撃させることができると考え臨床研究しているらしい。

阪大や金沢大学などで、すでに臨床されていて、全国20医療機関に広がるそうだ。
どちらの治療法も副作用は全くない。 とのこと・・・

まぁ いずれも これから の治療法かな・・・
免疫療法はかなり高額みたいだし、実際どの程度のものなのかまだまだ不透明・・・

がんペプチド?ワクチンは人工的につくれるのがいい。
免疫療法のように自分のがん細胞が必要とか血液を培養とか必要ないのでお手軽っぽい。
ただ まだ臨床研究も限られたがんのみのようだ。
特定のがんにしか有効でないのか?

いろんな臨床研究がされ、色んな有効な治療法が見つかるといいな・・・
そして患者に副作用のないこういった治療が、健康保険摘要で 出来るだけお安く試せるようになって欲しい。
医療費高すぎ~

WH1ガンワクチン臨床
きょうのニュース


テロメライシン

2007.01.09 *Tue*
たけしの家庭の医学スペシャルで、夢の癌治療薬としてテロメライシンが紹介されてました。
治療といってもその薬を注射するだけの簡単なもので、
その薬は癌細胞のみを破壊し、副作用は全くないとのこと。

岡山大学で研究されていて、去年初めてアメリカで人による治験が行われたらしい。
まだまだこれからの薬ではあるが、癌医療も日進月歩 いろんな治療・薬が開発されてきている。

でも日本で研究されてるのにどうして治験はアメリカなんだろ??
人への投与が初めて・・・となると日本で治験するには色々あるんでしょうなぁ・・・きっと・・・

わたしが生きてる間に、アメリカで認可がおりることを祈る!!
(日本は認可おりるのバカほど時間かかるようだし。)
そしたら お金があれば 輸入するなりできるかも。
治療法はあればあるほどいい。

☆クリックお願いします。 →FC2 Blog Ranking


プロフィール

hana*

Author:hana*
のんびり気楽に過ごしてます。
趣味は犬服と雑貨作り。

2005年子宮体ガン手術    術後化学療法5クールうける。



カテゴリー

・コメントもらえると嬉しいな♪



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

クリックして応援お願いします。 ↓↓↓    ↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

ランキングに参加しています。



最近のコメント



最近のトラックバック



blog pet



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード






08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Cocoro no iro All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。