This Archive : 2007年08月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館で見つけた本

2007.08.30 *Thu*
久しぶりに図書館に行った。
手作りのリネン雑貨の本を借りに行ったんだけど、せっかく来たんだからと色んな棚を物色していたら、ふとガン関連の本が目に入った。
”子宮がん・卵巣がん全書”というかなり分厚い本があったので、ちょっと中を見てみた。

ガンの疑いがある所見・進行度による手術法の違い・化学療法・術後障害とその対処法・再発転移に関することが詳しく分かりやすく記述されている。
また、恥ずかしくてなかなか他人に聞きづらい悩みなんかもQ&Aに書かれていて、なかなか良い本だと思った。

荷物が多すぎて 今回借りるのを見送ったが、今度絶対借りておうちでゆっくり読も~っと・・・

なかなか他人に聞きづらい、話しにくい悩みってあると思う・・・
まぁ最終的には担当医に言って、何らかの対処するしかないのかも知れないけど、カウンセリングは女医にしてほしい~って思う私・・・。


図書館で見つけたオススメの本はこちら↓

子宮がん・卵巣がん全書 子宮がん・卵巣がん全書
野澤 志朗、青木 大輔 他 (2005/11)
法研
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

最近の気になる・・・

2007.08.25 *Sat*
最近、鼠頸部が痛くなることが多い・・・。
むくみやすいしさぁ・・・・
う~ん リンパ浮腫に注意信号出てる ってことなのかな?

そういえば、水を飲んでる割にトイレに行く回数が少ないし・・・

退院して暫くはセルフマッサージしたりして、気を遣ってたんだけど、
術後1年も過ぎると、だんだん御座なりになってきた
ヒール履いて外出、長時間歩き回り、重い荷物持ったり・・・色々してるもんな~

特に辛いのは、食事の用意と後片付け・・・立ってるのが辛い
すぐに脚が重くなる・・・

犬の散歩や、買い物してる時は辛く感じないんだけど・・・
ずっと同じ場所に立ってるからなのか? 気分の問題か?

今一度 リンパ浮腫の本を見直して注意したほうがいいかも。

hana*オススメの1冊↓

リンパ浮腫がわかる本―予防と治療の実践ガイド リンパ浮腫がわかる本―予防と治療の実践ガイド
廣田 彰男、重松 宏 他 (2004/08)
法研
この商品の詳細を見る





骨塩定量検査

2007.08.18 *Sat*
先日の診察の時

Dr: hanaさん・・・腰とか痛くなりませんか?

h: 痛くなる時があるといえばある。・・・って言う程度でしょうか・・・

Dr: hanaさんぐらいのやせ体型の人は、特に骨にきやすいので、一度骨塩定量の検査を受けては? 


”骨粗鬆症か・・・ すっごく老けた気分・・・” 
正直今より抗癌剤終了直後の方が、腰痛くて伸びも悪かったんだけど。
とは思ったが、一応検査することにした。

検査は当日の食事制限もない、寝てるだけのいたって楽なもの。

腰椎のみの検査で、すぐに結果が渡されたが、詳しい説明は担当医から・・・とのことだった。
ゲッ!! 標準よりほんの少し数値が低い・・・ 。 カルシウム不足?? 

それで検査は終わりと思いきや、婦人科に行ってくださいと言われ、 尿検査と血液検査させられた。 (ー'`ー;)なんで? 

どうも骨粗鬆症検査セットに尿検査と血液検査が入っているのだそうだ。
結局全て終わるまで、えらい時間がかかった。 

結果は次の外来・・・2ヶ月以上も先の話・・・。


最近・・・

2007.08.15 *Wed*
退院直後は、食事にすんごく気を遣ってたけど、最近どんどん気にしなくなってきた・・・

随分前から玄米は食べなくなったしー
お酒も病気前と同じように普通~に飲んでるしー
ずっと食べないようにしてたスナック菓子も食べちゃってるしー
(最近やたら食べたくなる・・・ )
牛肉が食卓にあがることも たま~にあるし・・・
体重が気になるものの、甘いものもほぼ毎日・・・どんどんまっしぐら!?

きっぱり止めたのはタバコとマーガリンだけ?かな・・・

日が経つにつれ、どんどんガン患者ということを忘れていってる。
まぁそれだけ、以前と変わりない普通の生活が出来ているという証拠なんだろうけど・・・。

そういえば、だんなとケンカすることも多くなってきた。
すっかり闘病中の感謝の気持ちが消えてきてる・・・

いかんなぁ・・・と思うんだけど、ついつい イライラってきてガガガーヽ(*`Д´)ノ って吠えちゃう。

イライラっとしても穏やかに物が言える方法ってないかしら・・・
気をつけよ・・・

凹む

2007.08.10 *Fri*
2ヶ月半ぶりの受診。 マーカーは問題なし。

私: 長い間CT撮ってないですけど、別にいいの?

Dr:心配だったら年1回ぐらい撮ってもいいかもしれないけど・・・
   マーカー落ち着いてるし、あえてとる必要ない。CTもあんまり撮るとよくないし・・・      
   マーカーに動きがあってから撮ればいいし。       
   まぁhanaさんの場合、再発したらすぐにマーカーに出ると思うし、    
   腹水溜まってくるからすぐに分かる    
 
”腹水!?”

Dr: ただそうなると・・・早い・・・ 
(うつむき加減に、言いにくそうな感じを漂わせながらそう言った。)

ゲ~ッ ∑ (゜Д ゜)!  それってガン性腹膜炎ってやつじゃないの!?・・

えーーーーー!!! 再発=末期ってことやん・・・
いきなり 厳しすぎる~~

マジ凹み

私の場合 卵巣がんと同じような再発になる可能性大だろう・・・とのこと。

お腹に腫瘍がある場合、末期になると 卵巣がんに限らず、
ガン性腹膜炎や腹膜播腫をおこす場合がある。
以前TVで、スキルス胃がん末期の人の日々の闘病生活を番組でやっていた。
腹膜播腫をおこし、抗癌剤も効かず、腹水を抜いてもすぐに溜まるようで、
正直 見ててかなり厳しいものであった。

う~~~ あんな感じなんだろうか・・・頭にその光景がよぎった・・・

気分転換に帰り道ウィンドショッピングに行ったが、どこか上の空、楽しめなかった。

それから数日 ちょっと凹み気味だったが、まだそうなったわけでも、そうなると決まったわけでもない いつまでも凹んでても仕方ない・・・

ただもしそうなった時どうするか・・・
抗癌剤も大した効果がないようだし・・・どう闘えば良いのか?
すでに何の手立てもなくなった場合どうするか、今からよ~く考えとかないと・・・。

末期でも闘っている人は沢山いる!!

プロフィール

hana*

Author:hana*
のんびり気楽に過ごしてます。
趣味は犬服と雑貨作り。

2005年子宮体ガン手術    術後化学療法5クールうける。



カテゴリー

・コメントもらえると嬉しいな♪



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

クリックして応援お願いします。 ↓↓↓    ↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

ランキングに参加しています。



最近のコメント



最近のトラックバック



blog pet



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード






08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
31
Copyright © Cocoro no iro All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。