This Archive : 2009年03月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶磁器の町 鶯歌

2009.03.27 *Fri*
台北最後の日

鶯歌(インクー)という陶器の町に行ってきた。
台北から電車で30分ぐらいだっただろうか・・・。

駅からしばらく歩くと、石畳の通りに100軒以上の陶器店が軒を連ねる「陶瓷老街」がある。
お洒落な中国茶器から豪華な壷、シックな陶器の小物まで充実した品が揃っている。
台北市内にも多くの陶器を売るお店が在りますが作家のものや比較的高価なものが多いのに対し、こちらは作家のものでも台北市内より2~3割安く購入できることもあるらしい。

インクー 「陶瓷老街」

台湾旅行の少し前、”阿里山茶”という台湾の高級烏龍茶をもらった。
うちには台湾茶器がないので、緑茶の入れるのと同様、普通に入れて飲んだけど、とても香りが良く、台湾に行くなら茶器が欲しいと思っていた。
九分に行き、台湾茶の作法を教えてもらい、さらに茶器に興味が。
お土産に凍頂烏龍茶も買ったし。(安いものだけど

いいのがあるかな~ と行っては見たものの・・・
この街に不釣合いなお洒落~なお店は、置いてるものもお高い。
安いものも探せばある。 

ただ、残念なことに私たち夫婦 目利きがありません。
一体なにが良いのやら。
同じようなものがたくさんありすぎて何が違うのかさっぱり。

茶器だけでなく、お湯を捨てるための竹箱が欲しかったんだけど、これが結構高い。
安いのはmade in chinaで高いのは台湾の竹を使ってるらしい。
ぐるっと回ってみたものの、さっぱりわからず、大体の相場もわからない。
これからどれだけ使うだろう・・・。台湾茶がなくなったら使わないかな・・・。
使わない茶碗類って邪魔になるだけだしな・・・とか

色々悩んだ挙句・・・やめた

話引っ張っといて
”やめたんかいっ!!” ですが・・・
茶葉がなくなると、台湾茶の熱も冷めるだろう ということで。


台北に戻り、乾物街の迪化街へ。

乾物街

いろんな珍しい乾物のお店。
干しナマコや、ヒカヒレや、色々ありました。

この迪化街は、からすみも比較的安く売ってます。
からすみと、手作りパン用に胡桃と、ドライいちじくを購入。
くるみといちじくのパン大好きなので。
日本で買うより安いです。
ドライマンゴーや茶梅も美味しかったです。

台湾の市場などでは、1斤=600g単位で値段が書かれてます。
言葉は通じないのですが、袋詰めになった商品の半分の位置に手を当てると、半分で売ってくれます。
紙があれば、もっと簡単にg指定できるでしょう。 携帯の画面でもいいですが・・・


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

スポンサーサイト

夜市で激安グルメ

2009.03.27 *Fri*
北投温泉の帰り、士林夜市に行ってみた。

夕方の5時で、夜市が始まったばかりで、まだ人も屋台も少ない。
どこからともなく?小さな屋台やリヤカーのようなものに商品を積んだ人が集まってくる。
食べ物だけでなく、服や雑貨のお店も色々。

夜市2

夜市で見つけたリアルな蛙の絵の看板。

口圭・・・青蛙と大きく書いてある。
なんとこれ、スイーツの屋台の看板。

覗いてみると、愛玉(アイユイ)ゼリーという台湾デザートが売っている。
ほかに飲み物など色々ある。


夜市1

この店の前に、台湾人の家族や、学校帰りらしき学生がたくさん集まっていた。

肉や魚、練り物に野菜などの串が、ずらっと並べてある。
一本一律10元(33円ほど)+焼く手間賃1本につき1元(4円弱)
つまり11元で売っている。

屋台の脇にザルが置いてあり、好きな串をザルに入れ、中のお兄さんに渡すと、その場で揚げてくれる。 

せっかくなので、野菜と練り物メインに頼んでみた。
5本ザルに入れ、渡すと、中国語で何か聞かれた。

ポッ カ~ン(・・)  相手も ・・・? 無言で見つめ合うこと暫し。
日本人と悟ったのか、スパイシー?と聞かれた。
NO と答えると、ザルを持って奥へ。 番号札を渡される。

出来上がったら、無言で手招き。 携帯を取り出し、何かしてる。
??? と思ったら、金額を携帯に表示して教えてくれた。

携帯使うところが若者。(店の人みんなすごく若かったから) 

でも、表示された値段は ”64”。 頼んだのは5本。
なんで ”一律11元”って書いてるのに64なのか不明。
でもたいしたお金じゃないし、なんでかな~と思いながら払った。
素揚げかな?と思ったら、なにか甘めのタレがついていた。

温かいうちに食べたかったので、邪魔にならないよう路地に入り、立って食べた。
台湾の人は、人が多くても、歩きながら食べてます。

20090327101008 『台湾版?ベビーカステラ』

 ぷ~んと甘いにおいに導かれるように屋台へ。
 小さな屋台でおばちゃんがベビーカステラを焼いてる。

 4つで20元=70円ほど。
 ちょっこっと甘いものが食べたいときにいいおやつ。

 日本のカステラのように、中がつまってなくて、
 フガフガ。 どこか懐かしい味。
 口に入れるとシュワワ~としぼむ。
 温かいうちに、ハフハフ食べるのがいい。
 冷めてくると、シュンとしぼむ。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


素晴らしい!! 故宮博物館

2009.03.27 *Fri*
3日目。 この日も寒く、朝からパラパラと雨が・・・

今日は朝 故宮博物館へ。
わたくし、美術館・博物館めぐりが大好きで、故宮博物館に行くのも楽しみにしておりました。

故宮博物館 『故宮博物館』

博物館 とにかく、デカイ!
博物館の入り口には、団体観光バスが何台も横付け。
中も広いのだけれど、展示室内は”狭い”と感じるほど、あらゆる国の団体観光客でごった返していた。

特に朝だったからでしょうか、博物館内でも特に有名な宝物のところは、黒山の人だかりで、色んな国のツアーガイドが次から次へ団体客連れてやってきて説明するから、なかなか前にいけない、進めない。といった感じでしょうか。
でも、一通りきっちりと鑑賞しました。
必見の宝物の数々、それはそれは素晴らしいものばかりで、溜息もののお品ばかりでした。

疲れた~。 
で、あったもの・・・有名な宝物意外、あんまり覚えてない
たくさんありすぎて


昼食は故宮博物館内の、飲茶レストランで。

20090327100712 『フカヒレ入り、海鮮団子スープ』

 スープに、フカヒレや鶏肉豚肉?たけのこなど、
 いろんな具材の入った水餃子みたいなのが入っている。
 他にえび、カニ爪の身がごろっと入ってた。

 スープもあっさり目でウマウマ
 
 フカヒレといっても、食べたかった姿煮ではなく、
 ちょろっとしか入ってませんでしたが、
 それでも美味しかったし満足




20090327100828  『貝柱のちまき』
  
 貝柱というより、肉粽バーツァイ(肉ちまき)っぽい。
 貝柱・・・入ってる・・・かな?って感じで、
 ダンナも これ、肉ちまき? って聞いたほど。

 スープもそうだけど、海鮮といっても、
 どれも肉が入っている。
 そういえば、蟹おこわにも肉入ってたなぁ。
 で、ふわっと匂う 
 なかなか慣れません、あのにおい・・・
 


 でも具材は何であれ、中華ちまき美味し
 好きな銀杏も入ってました。
 飲茶は食べはずれないですね。

 この他、シューマイを食べました。

美術館や博物館内のレストランって、どうなんだろう・・・と、あんまり期待してなかったんだけど、どれも美味しかったです。
レストラン内部もとっても綺麗で、すごく広々としてるので、ゆったり食事できます。

博物館の所蔵品を見ることだけにしか気がいってなかったんだけど、後からガイドブック良く見たら、敷地内に大きな庭園があったみたい。
逃してもた~

午後からは、北投温泉

ここの温泉は、青湯といわれる強酸ラジウム泉と、白湯と言われる硫黄泉、ほかに炭酸泉・鉄湯がある。
なかでも、青湯は、日本でも癌治療などで人気の高い玉川温泉と同じ泉質。
またここで発掘された北投石は有名で、この石は微量のラジウムを含んだ「湯の花」が、何千年もの歳月をかけて石灰化したものです。

ガンになってから、良く耳にした玉川温泉。
そこと同じ泉質の温泉! 絶対入りたい!!とガイドブックで調べてみると、この青湯の温泉は、公共温泉しかない。
一つは日本統治時代の明治創業の古~い公共温泉で『瀧の湯』というところ。
見るからに寂れてて汚い感じ。

lrg_10274691.jpg 『瀧の湯』

もう一つは公共露天風呂で、水着で入るところ。

とりあえず、水着にタオル持参で公共露天風呂に入るつもりで、行った。
がしかし、生憎 朝からずっと小雨で寒い。

公共の露天風呂、ドライヤーがあるはずもないだろうし、寒いし頭ぬれたままでいるのもなぁ・・・それに貴重品を入れるロッカーがあるのかもわからないしな・・・と悩んだ末、今回は断念。

温泉街の一番奥、山の中にある亜太温泉生活館に行った。
ここはとっても綺麗で、個人風呂でなく大浴場を利用したが、私以外に一人だけ、貸切みたいなものだった。
ただ残念ながら、ここは白湯。
それにお湯の温度が40℃で、ぬるかった
でも設備はいいし、湯上りに休めるよう畳の部屋もある。

帰りは北投駅まで無料送迎があった。

lrg_14582787.jpg 
『亜太温泉生活館』

せっかく極上温泉に浸かれるチャンスだったのに・・・
泉質をとるか綺麗さをとるかで・・・やっぱり綺麗さを求めてしまった。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


海鮮まいう~。

2009.03.27 *Fri*
台北2日目 今日は海鮮!
フカヒレやあわびを食べに行きたかったけど、昨日食べたカニ味噌の小籠包が、思いのほかにおいがあり、微妙だったため、お値段はる料理は避けようと、お手頃値段で食べれる海鮮を食べに行った。

ホテルから徒歩圏の台湾家庭料理の店 『梅子』
在住の日本人が多いとガイドブックにあった。

場所はわかりにくく、怪しげなスナックや妖しげな?お店がいっぱいあるところの一角にある。
道一筋間違えると、ちょっと恐い感じ。

20090327100415 『シジミのしょうゆ漬け』

 これは、よくコメントくださるボスが、
 美味しいとおっしゃってたもの。
 全く同じものかはわかりませんが 
 
 シジミのしょうゆ漬けって、シジミの身が
 しょうゆ漬けになってるものと思ってたので、
 出てきてビックリ 
 
 貝ごと? しかも・・・ 
 貝の口が、ほんの少ししか開いてないってことは・・・

 ”生 っすか!?”
 恐る恐る食べてみると・・・にんにく醤油が利いてて 
 ウマウマ~
 でも・・・やっぱり生・・・だよね これ。

 ダンナは、
”大丈夫か? 生食べて大丈夫なんか?シジミ生で食べるなんか聞いたことないで!俺はお腹弱いし、よ~食べん!! 怖いから止めとくわ” 
というので、ほとんど一人で完食。 (小)にしといて良かった

そんなお腹壊すようなもんやったら、店のメニューになってないでしょ、普通。
いや、もちろん鮮度悪くてアタルことはあるかもしれないけど・・・
もちろん、お腹大丈夫でしたよ。

ビールによう合いますわ。 
普段、ビールは飲まないんですけど、今日もお酒すすむ~

20090327100517 『カニおこわ』
 これはこの店人気NO1メニューで、
 子持ちのカニ丸ごと1匹使っていて、
 鶏肉、干し蝦、きのこなどが入ったおこわと
 一緒に蒸したもの。
 
 台湾のカニの旬がいつかは知りませんが・・・
 これはいっとかなアカンでしょ。
 
 爪には身がぎっしり、子もいっぱい。
 おいすぃ~~
 おこわも具沢山でうんまっ!! 即完食!
 2人で1つで十分でした。

あと、花枝丸というイカのすり身の揚げ団子を食べたが、これもプリプリで美味しかった。

他 空心菜の炒め物と、ダンナは豚の角煮を頼んだ。
角煮は、やっぱり独特のニオイと風味が、ダメだったみたい。

この店の人気メニューに、フカヒレ、あわび、鶏肉、豚肉などのスープがある。
隣の席の若い女の子2人組みが食べてて、惹かれたのだが、お腹いっぱいで、止めた。

〆に担仔麺が食べてみたかったんだけど、おなかに余裕なしでこれも食べれず。
やっぱりビールでお腹張るのかな・・・
でも、 晩酌は止めれません! 

最後に、お口直し?のデザートが出てきた。
お餅に、きなこではなく、ピーナッツ粉と黒ゴマがたっぷりかかった餅菓子。

一口サイズの温かいお餅が柔らかく、甘いピーナッツ粉(砂糖入)が美味しく、お腹いっぱいといいつつ、ペロッと完食。
デザートは別腹~

後で調べたら、『焼麻糬』 という餅菓子らしく、お餅は低温で揚げているのだそう。
こういうシンプルなお菓子大好き
おすすめスイーツですね、これは。

それにしても、痩せてる割によく食べてたなぁ~となりの彼女たち。
うちより確実に頼んでるメニューも多く、すべて完食してた。
若さかのぉ?


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


九份

2009.03.27 *Fri*
2日目 朝から雨がパラパラ しかも、昨日気温が嘘のように 肌寒っ 
なのに、晴れたら温かくなるかと、薄着で外出。 しくじった~。

特急で、台北から約40分急行で50分ほど、瑞芳で降り、そこからバスに揺られ20分ほど。
山の上の方に、ここ九份はある。

九份 『九份の町並み』

九份に来たら、行きたかったのが、
映画 ”非情城市” の撮影現場にもなった、非情城市という名のレストラン! 
別にこの映画を見たというわけではない(^^;)
ただのミーハー(ミーハーって死語?)

楽しみに行ったのに、閉まってた。 
ガイドブックでは年中無休になってるのに・・・

多くの日本人観光客も、みんなそのレストラン目指してたのか?閉まってて残念そうに去っていく。

結局近くの小綺麗なお店で食事。

20090327095922 『牛肉麺』 

 柔らかく煮た牛肉に、チンゲン菜とネギがのってる。
 麺は太目の白。 コシもうどんに近い麺。

 味は濃い口醤油でちょっと甘め。
 台湾の肉をつかった料理は、何か独特の匂いがある。
 肉そのもの・・・というより、多分香辛料か調味料。
 その匂いが苦手で、ちょっと鼻につくが、
 味は日本人に好みでウマ
 
 ペロっと完食。
 


20090327100318 茶藝館 『阿妹茶楼』 にて
 凍頂烏龍茶をいただく。 

 ここも映画の撮影に使われたそうで、
 日本人観光客でいっぱいだった。
 
 またここは、”千と千尋の神隠し”の
 ゆばぁばの家のモデルになった
 と言われているお店で、
 九分でもっとも有名な茶藝館です。





やけに値段が高い・・・と思っていたら、
お茶の葉を購入し、水代を人数分払う。
この茶葉が高い!!
でも、残った茶葉は、持って帰れます。
湯はいくらでも追加してもらえます。

お茶うけに、砂糖のついた干し梅がついてました。
かなり甘い 

茶芸館

台湾茶の入れ方は独特で、最初はお店の方が、
説明しながら入れてくれる。

長細い茶器は香りを楽しむだけのもの。

日本で飲む烏龍茶って、そんなに香りがないけれど、ここで飲んだお茶、とってもいい香りがする。
香りを楽しんだ後、お茶を飲むのだが、なんともまろやかで美味しいこと。
たかがお茶 と侮ってはいけない。

台湾茶・・・はまりそう。

お茶うけがついてるとは知らず、注文した”芝麻球”(ゴマ団子)
揚げたてのあっつあつで、中には甘さ控えめの芋あん?(黄色っぽかったので小豆ではなさそう)
お上品な味で、激ウマ~ 
も~ゴマ団子大好き 

この日 雨で寒く、お店からの絶景も見れなかったけど、
香り高い熱いお茶と、お茶菓子で、ほっこり
静か~にゆったりとした時間を過ごした。

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


台北ぶらり 食事編

2009.03.27 *Fri*
歩き疲れて、台北101にて一休み。
地下にフードコートがあり、色んな食べ物があります。
またスーパーマーケットもあります。
なんでもここのスーパーは、近くに在住外国人が多く住んでるため、外国の食品が揃っているそう。
高級スーパーらしい。

ここで飲んだのは、珍珠奶茶 英語でパールミルクティー。

20090327093325 20090327093419

粒が沈んで見えなかったので、飲み終わりの汚い写真ですが・・・ 
これ、丁度台湾に行く前、台湾発祥の人気の飲み物が、今香港で人気となってる。
とTVで紹介されてて、台湾に行ったら飲もうと思っていた。

甘めのミルクティーに大粒の黒いプニュプニュした固めの寒天のような触感の粒粒が、かなりたくさん(カップの3分の1ぐらい)入っている。

黒い粒自体には、特に味はないが、少し黒糖の風味がついている。
後で調べてみたら、黒いのは、ブラックタピオカで、黒糖で煮てあるらしい。
風味だけで、甘みはほとんどありませんでした。

注文したら番号札を渡されたのだが、考えたら、”中国語わからないし、番号呼ばれてもわからんやん!”と思ってたら、カップにはしっかり ”03日本人” と書かれていた。

かなりの極太ストロー。
タピオカパールが吸い込める大きさになっている。
飲んでみて納得 ”ナルホド!!” 

ただ、難といえば・・・

この黒タピオカ・・・グミのような硬さで、写真では小さく見えますが、実際は結構大きい粒。
かなり弾力性があり、つるつるっと飲み込むことは出来ず、しっかり噛んで食べないといけない。
すごく喉が渇いてて、ミルクティーが飲みたいんだけど、なんせ3分の1ほどタピオカが入ってるもんだから、ごぼごぼと口に入り、飲みにくい~。

それにお腹張る!! こんなん全部食べたらお腹いっぱいになってしまいます。

でも、これ自体はとても美味しかったです。  
ジュースというより、ちょっとしたスィーツ感覚ですね。


夕食は超有名な『鼎泰豊』にて。

NYタイムズにも載ったことのある有名店だけに、すごい人。
PM6時過ぎという早めの時間にもかかわらず、並んでる並んでる。
でも予約なしだった割には、回転がはやいようで、すぐに入れました。

20090327093718 まずは小籠包  
 これが有名ですから。
 
 たっぷりの生姜を、醤油とお酢で味付けし、
 それを乗せて食べるのが、台湾流!?です。

 で、やっぱり台湾ビール!
 ビールを飲みながらの小籠包は、旨いっ!

 他にカニ味噌の”蟹粉小籠包”を頼んだけど、
 臭いがあって、正直美味しくなかった

 えびチャーハンはウマウマ


結局私はこれだけで、お腹いっぱいになり、他に何も食べれなかった。
やっぱりタピオカがきいたーーーー (えっ ビールちゃうのって?
残念
ダンナは麺も食べて、すごく美味しかった と言っておりました。

食事に行っていつも思うこと・・・
2人だと、いろんなものが食べれない。
やっぱり食事はたくさんで食べるのがいいよね。
大人数だと楽しいし、色んなものをちょっとずつ食べれるし。

帰りにコンビニでビールとチューハイを買ってホテルに戻る。
さらに、寝酒飲んで機嫌よく就寝

旅行の時ぐらい飲んでよかろう。 ・・・って
”毎日やん!!”

って一人突っ込み入れてみる。

台湾旅はまだ続く・・・

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


台北ぶらり 

2009.03.27 *Fri*
台北1日目。 この日は天気がとっても良く、気温が30℃近くあった。
真夏やん!!

ホテル到着時間からして、午後3時頃からの行動になるので、この日は近場の観光へ。

まずは、『龍山寺』

龍山寺1

日曜だからか、すごい人・人・人。
お寺の周りも、お供え物や、花などたくさんの露天商があり、花売りの少女やおばちゃんが立っていた。

お寺の中は、もくもくと線香のにおいと煙がたちこめ、たくさんの方が、座り込んでお経を唱えるなど、真剣にお参りされていて、とてもじゃないけど右も左もわからない観光客が、お参りできる状態ではなかった。
せっかくガイドブックにお参りの仕方書いてたのに・・・残念。

龍山寺2

さらに本殿奥に入ると、5体?ほど、神様が祀ってあった。

観光ツアーのようにガイドがいないので、何が祀ってあるのか、さっぱりわからない。
外国人ツアーのガイドの言葉に耳を傾けるが(盗み聞き)、これは、商売の神様で・・・
みたいなことしか聞けなかった

結局 ゆっくり拝むことも近くに寄ることさえ出来ず、人を掻き分け写真撮れる雰囲気でもなかったので、ぐるっと足早にお寺を回っただけだった。
ここは平日じゃないと、ゆっくり見れないな・・・。

その後、新定番スポットとガイドブックにあった台北101へ。
下にはショッピングモールがある。

台北101までの道すがら、三越百貨店が4棟建っている。
かなりの売り場面積である。

この三越の辺り、とにかく若くオシャレな人が多く、何より、すごく綺麗で、脚がすらっと長いスタイル抜群の女の人が多くてビックリ。 モデルか?
同じアジア人でこんなに違うものか?と思うぐらい、脚が細くまっすぐで長い。 羨ますぃ~!!
でまた、”どうよ!!”と言わんばかりのマイクロミニのスカートはいてる。
私もあんな綺麗な脚だったら歳に関係なく見せるね!(迷惑!?

この辺り、綺麗な人も多ければ、こんな街中で、そんな立派な望遠レンズで何撮るの?っていうような立派なカメラを首にぶら下げたカメラ小僧(小僧って年でもなさそう)もちらほら。
で、スタイルのいい綺麗な人に声かけてた。

台湾版、オタク?? それともスカウト?

台北101 『台北101』

なぜ101か?と思ったら、このビル101階建て。
ここの89階に屋内展望台、階段で91階に上がると、屋外展望台がある。

普通 観光でここに来る人の目的は、この展望台。

しか~し

私もダンナも、高所恐怖症。 
ヒッチコックの映画 ”めまい” じゃないけど、わたくし、極度の高所恐怖症でして、ちょっと高いところから下を見ただけで、めまいと吐き気が襲ってきます。
一度めまいを起こすと、しばらく休憩しないと立ち上がれません。
もちろん高い所にも上れません。 足ガクガク。 手摺があっても怖い。
特に階段の隙間から下が見える場合、2階以上の高さはキツイ。
手摺のない幅が狭い場所はもっとダメ。

屋内なら大丈夫と思うけれど、展望台に入るにはお金もいる。
お金出してまで・・・というわけで、上には上がらず。

101内は、高級ブランドのお店ばかりで、手が出ませんでした
結局、ただそこに”行った。”というだけで、何の収穫もなかった。(--;)


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


パート

2009.03.20 *Fri*
そろそろパートで働いてもいいかな・・・と思いつつ、なかなか時間など希望にあうところもなく(働く気もなかったけど)、治療終了後3年が過ぎた。

先日求人広告に、わりと希望に合う職があったので、応募してみた。

薬局の事務で、週3。 1日はフルタイム。 1日は夕方のみ。 土曜は隔週(月2)で午前のみ。
フルタイムは正直いやなんだけど、週1ならいけるかな・・・と。


電話したら、履歴書持って来てください とのことだったので、面接に。

履歴書の職歴を見て、資格を見て・・・
少しばかり 前職の話をして・・・


すると面接のおじいさん(雇い主さん)が、仕事の内容を話し始め、それがあまりにも事細かで・・・。どこに何があってとか・・・。

・・・・・??

結婚を期に正社員をやめてから、今までそこそこ色々パートで働いてたけど、こんなに面接の時から仕事内容説明された記憶がない。
まぁ大手の会社が多かったせいもあるけど、希望者が集まり、試験もあり、その後面接。 後日結果連絡が流れ。


なんでこんなに詳しく色々と・・・と思ってたら、

”で、 いつから来れる?” と雇い主。

へっっ? (゚∇゚ ;)   いきなり決まり??? とちょっとビックリ。
(そんな簡単に決めていいのか??)

しかも、カレンダーの来週のとこ見てるじゃぁ あ~りませんか!!

えーーーそんなすぐ???
働こうかとは思ってたけど、まさかこんなにすぐ・・・心の準備ができてません!! 

そんなこと求人に書いてなかったし!!

来週は旅行に行く予定が入ってますし、
”4月からがいいんですけど!!” と言ったけど、3月のカレンダー凝視&思案中のもよう・・・

しかも
”旅行はいつまで?”ときた。

えっ そんなに急いでるの?? 

”来週1週間はダメです!!” と言ったら、じゃあ月末から・・・と言われた。


も~ 正直、
まさかそんなすぐ決まると思ってなかったし、心の準備もできてないし、3年以上働いてないのですよ~頭が仕事モードにもなってないし・・・

ホントに大丈夫か?私・・・

しかも旅行から帰ってすぐって・・・
思いっきりバカンス気分残ってるし、疲れも出るかもしれないし・・・

不安です。

でも、せっかくのご縁ですし、頑張りまっす(`д´)ゝ


わたくし 来週 台湾へ旅立ちます。

まだ な~んにも用意もしてないし、行くところも大体しか決めてない(^^;)
詳しく決めても、今までの経験上、なかなか予定通りいかない。
土地勘慣れるのに時間かかるし、慣れたころ帰国。

週間天気予報では、旅行中ほとんど毎日雨
晴れ女なのに~

日ごろの行いって??
苺独り占めのたたりじゃ・・・


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


プチ贅沢

2009.03.17 *Tue*
ここ1週間 立て続けにいろいろあり、憂鬱な毎日で、夜もよく眠れず、食欲減退。

なんも食べたくない・・・そんな時は大好きなフルーツ
どうせなら美味しいもんを・・・

というわけで、プチ贅沢。

あまおうと、金星と言う名のリンゴを買った。

あまおう、す~んごく期待して食べたけど・・・
期待したほどでもなかった。 

ウムム・・・ もしやハズレか

金星という名のこのリンゴ
私好みの固めの肉質。 
甘くってウマウマ 酸味が少ない。

今、ダンナは出張中

な・の・で

一人で全部食べちゃいます~

憂鬱だ・・・ とお酒に走るより健康的でしょ??

20090317234404



にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



椿

2009.03.17 *Tue*
先日、花木が大好きな母と植物園に行ってきた。
母がウチに遊びに来たときは、よく植物園に出かける。
もう終わりかけではあるけれど、色んな椿がたくさん咲いていた。
園内の椿山には、約400種の椿があるらしい。

金魚椿 金魚椿

葉の先が、金魚の尾びれのように、割れていることから名づけられたそう。

椿2 式部

少し小ぶりで、花びらが椿らしくなく、可愛い椿です。

藪椿 藪椿で”黒・・” 

花びらが、黒っぽい赤で、黒ナントカという名の藪椿。

私は椿の中でも、藪椿や侘助のように、小ぶりな椿が好き。
中でも真っ白な椿が一番好きだけど、”黒・・”のような落ち着いた濃い赤も好き。

まだ、春近し・・・といった気候なので、4月~ほど色とりどりで華やか・・・というわけではなかったけれど、十分楽しめた。

園内のハーブ園が4月にリニューアルオープンするらしく、工事中だった。
すんごく楽しみ。
ベランダでちょこっとハーブ栽培と、ちょこっとベランダ菜園をしたい

おうちで何かが収穫できるって、たとえちょっとの量だとしても、嬉しいし、楽しいだろうな・・・。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



トカイワイン

2009.03.11 *Wed*
私の好きなワインの一つ 世界3大貴腐ワインの1つ
ハンガリーの貴腐ワイン Tokaji Aszú トカイアスーワイン を開けた。

初めてこのワインに出会ったのは、もう10数年も前。
両親がハンガリー旅行のお土産に買ってきてくれた。
それ以来、誰かがハンガリーに行くときは必ず買ってきてもらう。
今ではネットで簡単に手に入るようだけれど、以前は探しても3puttonyosまでのワインしか売ってるのをみたことがない。

等級はputtonyosプットニというトカイ産地の伝統的なブドウ籠で、何杯分の貴腐ブドウ(1籠約25kg=この籠は統一規格ではなく21kgから27kgと幅がある)が含まれているかで決められる。
つまり5puttonyosは、籠5杯分ってこと。
ハンガリー旅行でトカイのワイナリーに立ち寄った時、そんな説明受けたっけ。


これは1988年の5puttonyosのもの。
私がハンガリーに行ったころは、5puttonyosが最高級ランクのものだったが、今は規格が変わったようで、その上もあるらしい。

ワイン

このワイン いいお値段したと思うんだけど、ワインセラーもない、もちろん温度管理もしていないおうちの食品棚の奥に長い間放置されてまして・・・

も~絶対味変わってるわ
これ、ほんまはどんな味やったんやろ~ と思いながらも、飲みました。

糖度が高く、甘く濃厚な味だけれど・・・
これ、すぐに飲んでればきっともっと美味しかったはず!!

そういえば・・・頂き物のアイスワインも飲み時逃した。
しかも・・・それはねかしてなかったから、コルク パッサパサやったし・・・


ワインは、ワインセラーもないのに、いいワインだから・・・って大事に大事に置いといたらあきません。
そんな馬鹿は私だけ??
まぁ、 いいワインって言っても、所詮フツーの庶民のレベル(うちの家レベル)で、ちょっとお高めワインってことなんですけどね。

まだもう1本あります。
あれも早く飲まないと・・・

元々どちらかというとワインより日本酒好き。 最近日本酒ばっかだな・・・。

ちなみにワインのこと・・・
よくわかりません。 

高級ワインも飲んだこともないし。きっと飲んでも味わからんやろな~って思う。
とりあえず安かろうが高かろうが、私好みの味かどうかだけです。

甘~いデザートワインが好きならば、お気に召すかも。

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



風邪? 花粉症?

2009.03.10 *Tue*
喉が痛い・・・ この痛みはもしや  と、お出かけにはマスク。 手洗いうがい。
でも 時すでに遅かったようで・・・

咳が日増しにひどくなり、鼻はグズグズ。 熱っぽい気はするけれど、実際熱はない。
頭 というか眉間のあたりがもやもやする。

これは風邪か? それとも花粉症か?

花粉症で咳って出るかな? 喉も痛いし。 でも熱はないしな・・・
と3日ほど様子をみたけれど、咳も収まりそうにないし、とりあえず近所の内科へ。


熱は? と先生に聞かれ、

ないです と答えると、  

花粉症ではない? と聞かれた。

それがわかないから、とりあえず内科に来てみた。 といったら、

風邪ですか? 花粉症ですか? ってよく聞かれるねん だとさ。


今まで花粉症になったことがないし、元々風邪をひいても熱が出ることがほとんどない私。
どっちかなんてわかりません!


喉を見ると腫れがあり、聴診器で胸の音を聞いてみても、気管に炎症あるようなので、風邪かな。
まぁ 風邪と花粉症両方かな・・・ ということだった。

大量の薬をもらい、毎日飲んだ。
いつもは、薬があまるんだけど、今回はきっちりもらった分すべて飲んだ。

咳は収まったようだけれど、鼻はダメ。
鼻水が流れ落ちるほどではないけれど、グズグズ。
でもって眉間のあたりがもわもわしてる。 
やっぱりこれは花粉症なのかな?


プロフィール

hana*

Author:hana*
のんびり気楽に過ごしてます。
趣味は犬服と雑貨作り。

2005年子宮体ガン手術    術後化学療法5クールうける。



カテゴリー

・コメントもらえると嬉しいな♪



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

クリックして応援お願いします。 ↓↓↓    ↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

ランキングに参加しています。



最近のコメント



最近のトラックバック



blog pet



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード






03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
Copyright © Cocoro no iro All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。