This Archive : 2010年10月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5*

2010.10.08 *Fri*
先日、手術から丸5年を迎えました。
長いようであっという間の5年でした。

思い返すといろいろありました。いろんな思いに苦しみました。

ガンとわかった時の、そして子宮を失うということの例えようのない気持ち。
術前に告知された、予後が悪い癌だという事実。

術後の辛さ、地獄の排尿訓練。 

リンパ転移ありにより、現実味を帯びた予後不良
あと何年生きられるんだろうという思い

そして抗がん剤治療。 
奏効率の低さから、ほんとに効果あるんだろうかという抗がん剤に対する疑念

身近な仲間の旅立ちにより ”死”というものに直面した言い知れぬ恐怖


治療の終了、でもそれですべてが終わるわけではなかった。

家で普通に過ごせることのありがたさ、幸せを感じながらも
再発率の高さゆえ、不安に押しつぶされそうな毎日。

特に再発の可能性が高い3年間は、小さなことで気持ちが不安定になった。
それでも自分なりに必死に病気と向き合って過ごした気がする。


先のことをあれこれ思い悩んでも仕方ない。
沈んだ気持ちで過ごしても、楽しく有意義に過ごしても同じ1日24時間なら
”日々楽しく悔いがない時間を過ごそう、せめてこの1年が無事に過ごせるよう”
それだけを考えようと・・・

そう考えることで、今を生きることに貪欲になった気もするし、
ものの考え方、とらえ方も以前とずいぶん変わった気がする。
それは自分にとって良かったと思っている。


大病をし、家族や周りの人の支えの有難さを身にしみて感じ、
同じ病気で闘い気持ちを分かち合える友もでき、得ることも多かった反面、
何気ない言葉にその人の本質を見た気がし、失うものもあった。
振りかえってみると、色んな面で色んな事が大きく変わった5年でした。


ひとつの目標であった5年という一区切りを通過し、自分の中で再発の不安はほとんど消えた。
でもこれからもこれで終わりと思わず、時には気を引き締め、時には感謝する気持ちを思い出し、
過ごしていこうと思います。

スポンサーサイト
| 2010~ |

プロフィール

hana*

Author:hana*
のんびり気楽に過ごしてます。
趣味は犬服と雑貨作り。

2005年子宮体ガン手術    術後化学療法5クールうける。



カテゴリー

・コメントもらえると嬉しいな♪



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

クリックして応援お願いします。 ↓↓↓    ↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

ランキングに参加しています。



最近のコメント



最近のトラックバック



blog pet



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード






10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Cocoro no iro All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。