This Archive : 2010年12月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳がん検診

2010.12.10 *Fri*
今日、市の乳がん検診に行ってきました。
2年に1度ですが、市の助成金で1000円でマンモ検診が受けられます。

行ったのは近くにある初めていく病院。

以前住んでいた市では、マンモは斜めから1枚しか撮ってくれなかったけど、
今の市では、ちゃんと横挟みと上下挟みで2枚ずつとってくれた。

そして触診のため診察を受けた時のこと・・・

子宮体がんで手術したことを伝えたら、

えーーーっ ってメガネずらしてカルテで年齢確認!

年齢見て、なんで? なんでそんなんなんの?
えーーー 信じられんな~~ なんでなんで の連発。

今は30代の人でもなる人いてますよ って言ったら、
そんなん今まで聞かんなぁ・・・ 
ほんまそんなんものすごい少ないと思うわ と。

その後も、先生の中で疑問がなかなか払拭されないようで、

触診中も

なんで内膜癌なんてなんの?
生理のとき内膜はがれ落ちるやろ、内膜がはがれないで残ってるなんて・・・
生理のある人やったらそんなんなってる暇ないはずやねん!
それが不思議やねん。 だから普通閉経後の人がなるはずやねん。

なんでなん? 
と、ほんと何度も何度もなぜなったのか聞かれたんですけど・・・・

なんで?? こっちが聞きたいわ!!

というのをぐっと我慢した私でした。

その後も
どこで手術したん? とか、
それで、どれぐらいとったん?とか
そんなにとったん? ほな結構広がってたん? とか
リンパにはなかったんやろ? とか
あげくに結婚してんの?
子供はおらんの? とか

興味津津のおばちゃんみたいに色々聞かれ、
最後に 大変やってんな~ という言葉で診察終了。


ほんま大変やったわ!! ものすごく!


今でこそ5年たってるから普通に話せたけど、
数年前なら、こんなにあれこれ言われたら、耐えられなかったかも・・・


おじいちゃん先生だったけど、
やはり体がんは ”5、60歳台の年配の人がなる病気”という認識なんだな。
だから市の健診なんかで診てもらっても、見落とし多いんだ
と思いました。

なんか・・・せんせ強烈><
しかも声デカイから、話全部待合室に筒抜け。
知らない人ばかりだったのがせめてもの救い・・・

スポンサーサイト
| 2010~ |

プロフィール

hana*

Author:hana*
のんびり気楽に過ごしてます。
趣味は犬服と雑貨作り。

2005年子宮体ガン手術    術後化学療法5クールうける。



カテゴリー

・コメントもらえると嬉しいな♪



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

クリックして応援お願いします。 ↓↓↓    ↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

ランキングに参加しています。



最近のコメント



最近のトラックバック



blog pet



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード






12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Cocoro no iro All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。