This Archive : 2011年12月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっ 

2011.12.23 *Fri*
先日、紹介された大学病院でダンナが再検査を受けました。

結果、”異常なし”でございました。

探しても探しても腫瘍らしきものがなく・・・
先生にも来てもらいだいぶ長い間腫瘍らしきものを探したけれど
何もなかったそうです。

しかも持参した紹介状・レントゲン・CT画像はあったものの
肝心の内視鏡検査の時の腫瘍らしきものの写真が入ってなかったようで

何だったんでしょうね?? って感じだったそうです。

まぁ何もなくて、ダンナに関しては気持ちよく年が越せそうです。



母はといいますと

入院して10日ほどになりますが、小康状態です。
まぁそんなすぐにどうこうというものではないので仕方ないですが。
相変わらず本人は、一向に良くならない状態にとても気が焦るようです。


週に1回ぐらいしか行けないので、毎日電話で様子を知ることしかできませんが、
朝はとても調子が悪く、声に力が全くなく、言ってることもかなり鬱傾向がひどいですが、
夕方ぐらいになると少しマシになってます。


とにかく思考がまとまらず、どうどうめぐりしてる感じ。
だから色々話しても
”どうしたらいいんだろう。””困った”
”でも考えようと思ってもわからなくなる”と言って大きいため息の繰り返し。

どう言葉をかけ、どう接するのが母にとっていいのか・・・
難しい。

スポンサーサイト
| 2011~ |

怪しい雲行き

2011.12.07 *Wed*
ダンナの内視鏡検査の結果、疑わしきものあり ということで
大学病院でさらに詳しく検査することになりました。

小さすぎて調べてもよくわからないかもしれないし、
少し置いといてもいいかかもしれない。
けどまぁ早い方がいいかな・・・ という話だったそう


きっと大丈夫 と 思っていたし
そうあってほしいのですが・・・ 怪しい雲行きです。


本人はネットで少し調べたようで、複雑な思いでいるようです。

色んな事が頭をよぎり、色々考えないといけないことがあり 
今いっぱいいっぱいの状態なのだと思います。
私がそうだったように・・・

ガン経験者として、今のダンナの複雑な気持ちがわかる一方
支える側になってみると、背負ってるものの大きさがまず私とは全然違うし
同じ癌でもないし、支えていく難しさを感じます。


もちろんまだガンと決まったわけではないのですが、
いろんな状況を考えておく必要があります。
本人も 私も 。


母の鬱も一向に良くなる兆しなく、どんどんひどくなる一方
母の意向もあり、大学病院に入院することになりました。


今いろんなことが重なり、色々大変。
でもまぁ1つずつクリアしていくしかないですね・・・





| 2011~ |

プロフィール

hana*

Author:hana*
のんびり気楽に過ごしてます。
趣味は犬服と雑貨作り。

2005年子宮体ガン手術    術後化学療法5クールうける。



カテゴリー

・コメントもらえると嬉しいな♪



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

クリックして応援お願いします。 ↓↓↓    ↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

ランキングに参加しています。



最近のコメント



最近のトラックバック



blog pet



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード






12
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Cocoro no iro All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。