--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛んでイスタンブール♪

2009.10.30 *Fri*
関空からイスタンブールへは約13時間。
着いたのは朝の5時すぎ あいにくの雨 気温は肌寒いぐらい。
翌日移動があるため空港近くのホテルに1泊。

荷物を預け、いざイスタンブール市内へ。
空港近くから市内までは地下鉄&路面電車で1時間弱。

イスタンブールといえば、やっぱりブルーモスクよね~
モスクは独特の形の建物。 異国情緒たっぷりでございます。

ブルーモスク

当日は礼拝の日だったらしく、すごい人人人。
町の各所にある!?スピーカーからは大音量のコーランが流され、
入れない人は、公園などでも礼拝しておりました。
ちなみに観光客は決められた時間に10分ほどしか入ることが出来ませんでした。

P1000359-a.jpg

中はこんな感じ。(わかりにくいですが・・・)
天井の独特の絵柄もステンドグラスも素敵でした。

ブルー”モスクというぐらいだから、さぞ青いのかとおもいきや、
そうでもなかった。 
もちろん、ブルーを基調とした色目が多いのですが。


モスクの中の囲いで区切られた狭いスペースがあり、
女性はそこで礼拝します。 男女別々・・・イスラム教独特ですね。

P1000364-a.jpg

礼拝にきている女性はベールを被り、体の線がでないような
足首まですっぽり隠れる服を着た人がほとんどでしたが、
街中では(特に若い人)、日本と同じような格好でした。

モスクの周りには水道がたくさんあって、みんな足を洗ってました。
日本では神社にお参りする前に手と口を清めるように
トルコでは足を洗うんですね。

ブルーモスクのすぐ近くにある”アヤソフィア博物館
P1000292-a.jpg

これはもともとキリスト教の大聖堂として建てられたものだとか。
時間がなく、中は見ませんでした。

次に”地下宮殿”
宮殿というものの、実際はローマ帝時代の貯水槽です。

P1000340-a.jpg  
暗闇に浮かびあがる柱。 幻想的です。     フラッシュをたくとこんな感じ。

P1000349-a.jpg

この地下宮殿の見どころといえば・・・
このメデューサの頭を土台にした柱。横向き。逆さ向きの2本あります。

メデューサ(メドゥーサ)とはギリシャ神話に出てくる髪が蛇の怪物。
見たものなんでも石に変えてしまうとか。
小さいころギリシャ神話が大好きでよく本読んだな~

あと、変わった柱が1本ありあした。

P1000342-a.jpg

この柱の中央に、丸い直径2cmほどのくぼみがあり、
そこに親指を入れ、願い事しながら手を一回転(180度)回せたら、願いが叶うらしい。

ここはひとつ私もやっとこう! って並んで、いざ自分の番、
出来た出来た~ 記念に写真とって~なんて言ってたら
肝心のお願い事するの忘れてました~

駄目だ~やっちまったな~ 何やってんだか。

まあね、 願い事が、”願い事が10個叶いますように” なんて
欲ボケた私の願いなんぞ最初から叶うわけないということですね 

そりゃ~アンタ欲張りすぎ~~!!って聞こえてきそう(笑)


そして最も行きたかった場所 トプカプ宮殿。
それはまた次に

つづく・・・・

COMMENT

トルコいいですねー!
異国情緒たっぷりですね。
次のトプカプ宮殿を楽しみにしています。
2009/10/31(土) 15:24:21 | URL | あおぞら39 #- [Edit
感動!
    hana*さん

写真だけで感動しました。
これを実際に観ると圧倒されて息が止まるかも!
イスラム教のパワーを感じました。

街を一人で歩くことはありましたか、
治安は心配がないのかな~
素晴らしい出張同伴でしたね、
羨ましいです、笑
2009/10/31(土) 19:07:30 | URL | しろ #- [Edit
Re: タイトルなし
トプカプ宮殿は見どころ満載でした。
お楽しみに~♪
2009/11/01(日) 13:03:00 | URL | hana* #- [Edit
しろさんへ→Re: 感動!
こんな写真だけで感動していただけるなんて
嬉しい限りです。

ほんと西洋でも東洋でもない独特のエキゾチックな雰囲気がいいですね。
しろさんも古いものや芸術にご興味がおありのようなので、
絶対感じるものも多く、楽しめると思いますよ。
うちの主人なんてまったく興味なしなので感動もなくて
あきません!
しろさんと行ったほうがよっぽど共感できるものも多く
楽しかったかもしれませんね(笑)

イスタンブールは主人と一緒に行動しましたが、
主人の仕事先では一人で歩きました。
明るいとはいえ、ほとんど歩いてる人がいないところも歩いたので
少し恐かったですが、なんともなかったですね。

アンタルヤ(おもな滞在先)に結婚して住まれてる日本人の女性に
ブログを通じ治安を聞いてみたら、私も一人歩きしてます大丈夫
との返信があり、あまり荷物をもたず堂々と歩いてました。
なるべくガイドブックを街中で大っぴらに広げてキョロキョロするのは
やめました。
イスタンブールは滞在がほとんどないので、治安については聞きませんでした。
アンタルヤよりは観光客も多いし、人でごった返してる雰囲気なのでスリなどは
多そうですね。

どこの国もそうかもしれませんが、大きめの荷物にカメラ
ブランド品つけてキョロキョロキョロキョロ
いかにも!って感じの日本人は狙われるかもしれませんね(笑)
ただ、客引きは多いです。

またトルコの続きをアップする予定なので、
よければまた見てくださいね。
2009/11/01(日) 13:25:36 | URL | hana* #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

hana*

Author:hana*
のんびり気楽に過ごしてます。
趣味は犬服と雑貨作り。

2005年子宮体ガン手術    術後化学療法5クールうける。



カテゴリー

・コメントもらえると嬉しいな♪



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ランキング

クリックして応援お願いします。 ↓↓↓    ↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

ランキングに参加しています。



最近のコメント



最近のトラックバック



blog pet



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード






10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Cocoro no iro All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。